進撃の巨人エピソード76リリース日シーズン4エピソード17の説明

進撃の巨人第76話ミッキー

進撃の巨人エピソード76アップデート: 進撃の巨人:究極のシーズンは、2022年の冬のアニメシーズンの一部としてエピソード76に戻ると、Funimationは確認しています。

進撃の巨人の第4シーズンと最終シーズンは、今年の冬にパート2に戻ります。進撃の巨人ファンは日曜日が人気シリーズのフィナーレになると思っていましたが、2022年にはさらに多くのエピソードが来ることが確認されたため、明らかに他の計画が進行中です。

進撃の巨人エピソード76(シーズン4エピソード17)は、2022年冬に開始されます。より正確で最も有用な日付は現在確認されておらず、1月の日曜日に放送される予定です。進撃の巨人が最後のクールで戻ってくるという確約とともに、シーズン4の要素2が2022年の冬にデビューすることが発見されました。



ただし、より正確な発売日は確認されていません。つまり、エピソード76は、冬のアニメスレートの一部として1月上旬に発売されます。初期の予測では、進撃の巨人のエピソード76(シーズン4エピソード17)は、2021年1月9日日曜日、または1月16日日曜日に開始される予定です。

1月9日の週は、冬のアニメの週が標準で始まるということです。ただし、最適な日付は、シーズン4の要素2のエピソードの範囲に依存します。これは、現在不明です。

進撃の巨人エピソード76のすべて

進撃の巨人第76話

モンスターと批評家

進撃の巨人:究極のシーズンパート1は、3月29日に日本でエピソード16、シリーズ全体で75番目のエピソードで終了します。交換用のプロモーションは、来年の冬に日本のNHK総合テレビで第76話に戻ることを発表しました。

さらに、西側のディストリビューターであるFunimationは、エピソード76が2022年冬のアニメシーズン(つまり、2021年12月から2022年3月)の一部として初公開されることを確認しています。

戦いはまだ終わっていません。進撃の巨人:究極のシーズンエピソード76が正式に制作され、2022年の冬のアニメシーズン中に到着する可能性があると、Funimationの公式サイトのブログ投稿に書かれています。進撃の巨人:究極のシーズンエピソード76が日本のNHKで放映されます。追加の詳細は明らかにされていませんが、シリーズの2022年冬が復活する前に更新にご期待ください。

進撃の巨人:究極のシーズンは2020年12月7日にNHKで放映され、FunimationとCrunchyrollが英語の字幕付きのアニメをストリーミングしました。

さらに、カートゥーンネットワークのToonamiブロックは、1月10日に北米での究極のシーズンのFunimationの英語吹き替えの放送を開始しました。エピソード11は、本日3月28日午前12時30分に放送されました。特に、諫山創のオリジナルの進撃の巨人の漫画は、4月9日に別冊少年マガジンで連載が終了する予定で、34番目の最終収集ボリュームが6月9日に発売される予定です。